コン トレイル 怪物 - 【日本ダービー・後記】コントレイル怪物伝説!遊んでもVで無敗3冠見えた (2020年6月1日)

怪物 コン トレイル 【大阪杯展望】コントレイルVSグランアレグリア注目2強対決に5戦無敗の惑星馬・レイパパレが割って入るか!?(中日スポーツ)

怪物 コン トレイル 【日本ダービー・後記】コントレイル怪物伝説!遊んでもVで無敗3冠見えた (2020年6月1日)

【大阪杯展望】コントレイルVSグランアレグリア注目2強対決に5戦無敗の惑星馬・レイパパレが割って入るか!?(中日スポーツ)

怪物 コン トレイル JRA川田将雅「勝った馬が強かった」と白旗を上げた「真の怪物」がきさらぎ賞(G3)へ。「コントレイル」に次ぐ超時計6馬身差圧勝ボーデンが敗れた「相手」とは

怪物 コン トレイル JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

2019年最後のGI、2歳王者候補は?ディープの仔・コントレイルの力。

怪物 コン トレイル JRA川田将雅「勝った馬が強かった」と白旗を上げた「真の怪物」がきさらぎ賞(G3)へ。「コントレイル」に次ぐ超時計6馬身差圧勝ボーデンが敗れた「相手」とは

JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

怪物 コン トレイル JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

怪物 コン トレイル JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

怪物 コン トレイル 2019年最後のGI、2歳王者候補は?ディープの仔・コントレイルの力。

怪物 コン トレイル 【日本ダービー・後記】コントレイル怪物伝説!遊んでもVで無敗3冠見えた (2020年6月1日)

怪物 コン トレイル JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

【大阪杯展望】コントレイルVSグランアレグリア注目2強対決に5戦無敗の惑星馬・レイパパレが割って入るか!?(中日スポーツ)

こちらの想像を超えていた。

  • 今後は放牧に出され、次走はを予定する事が発表された。

  • ノースヒルズ生産馬の皐月賞勝利は2002年の以来18年ぶり 、矢作、福永は共に皐月賞初勝利となり 、福永はこの勝利でクラシック競走完全制覇を達成した。

JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

) 神戸新聞杯後、菊花賞が中3週で行われることからコントレイルは放牧に出されず、在厩調整を経て菊花賞当日を迎えた。

  • 「2020年上半期JPNサラブレッドランキング」『優駿』2020年9月号、中央競馬ピーアール・センター、2020年、78-81頁。

  • いつかこういう日が来るとは思っていたけど、牧場を開いて36年、良かった」と喜び、「初めての距離だから最初は少し掛かっているところがあった。

JRA大阪杯「なぜ」コントレイル・グランアレグリアは敗れた

直線に入ってもしばらくは他馬に包まれた状態だったが、残り300m付近で前が空くと一気に先頭に立って後続を突き放し、2着のヴェルトライゼンデに2馬身差をつけて優勝。

  • 「中期育成を担うノースヒルズ清畠」『週刊Gallop臨時増刊 コントレイル無敗3冠』産経新聞社、2020年、51-53頁。

  • ゲートの中ではいつも以上にエキサイトしていた」(福永) 状態だったが好スタートを切り、大逃げを打ったキセキを深追いせず、5番手につけたアーモンドアイ、そのすぐ後ろにデアリングタクトよりも少し離れた中団を追走した。

コントレイル (競走馬)

」、「中山の2500メートルというのは東京の2400メートルと100メートルしか距離が変わらないのに、急に長距離レースになる。

  • 次の出走競走について矢作は、ジャパンカップを考えていた が、菊花賞のレース内容と距離適正から回避することを考えていた。

  • 東京優駿の前週に行われたでもが無敗での二冠を達成。

2019年最後のGI、2歳王者候補は?ディープの仔・コントレイルの力。

次元の違う走りで、見ているものを驚かせた。

  • バランスがいい。

  • とにかく今日は勝った馬が強かった。

JRA川田将雅「勝った馬が強かった」と白旗を上げた「真の怪物」がきさらぎ賞(G3)へ。「コントレイル」に次ぐ超時計6馬身差圧勝ボーデンが敗れた「相手」とは

(2013年)、キズナ(2013年東京優駿)、(2014年)、(2017年)、(2015年・2016年)、(2016年)、(2018年)、(2019年)。

  • 通用可能なポテンシャルがあるだけに、G1初挑戦でも侮れない。

  • 彼は『少しモノ見をする事があるけど、レベルとして菊花賞のメンバーに入ってどのくらい通用するのかはちょっと分かりません』と言っていました」. 3 0福永祐一 56 (ヴェルトライゼンデ) 460 0000. 皐月賞の1・2着馬が日本ダービーでも1・2着となったのは1983年の・以来37年ぶりのこととなり、1・2着入れ替わっての決着を含めても1995年の・以来25年ぶりのこととなった。

コントレイル (競走馬)

競馬の道を志した時から夢のまた夢だったので幸せ。

  • ファンの方がいなかったのは残念でたまらないが、馬を褒めてあげたい。

  • 通常は阪神競馬場芝外回り2400メートルのコースで行われるが、当年はの芝2200メートルで開催。

2019年最後のGI、2歳王者候補は?ディープの仔・コントレイルの力。

当日昼過ぎからの大雨により、重馬場の状態で始まったレースでは、レイパパレがハナを切り、コントレイルは中団後ろからレースを進める。

  • もちろん馬の強さもあっての完勝劇であり「先頭に立つと遊ぶので若干追い出しを遅らせたが、やっぱり遊んだ。

  • なお、コントレイルは2021年内をもって引退し、種牡馬入りするとフランスギャロのホームページで発表された。




2021 formatscatalogue.endemolshine.com